岡田 カジノ

岡田 カジノ

Bloggerの推奨事項:

  • 竜盾の紋章
  • ブックオフ ゲーム 買取
  • サクラ 大戦 pc
  • デビルマン スロット
  • 萌えスロット
  • 「朕、この度の海戦を聞き及ぶに付、深く海軍将卒の戦功を慶賀す

    この功によりテゲトフ男爵は海軍中将に進むべし」 旗艦艦長のステルネック大佐は大喜びでこの勅電を「フェルディナンド・マックス」の前檣楼に掲げ、艦隊の全艦にこれを信号で通知、すると話が伝わるや将兵が万歳を叫び出し、歓呼の声は再び湾を行き交ったのでした

     この喜びの中でも「カイザー」は休みなく修理を続け、21日の夕暮れ時に一応の完了を見ました

     実は前日の日没後、ペッツ艦長はテゲトフ提督と再開し固い握手を交わした際にこう宣言していました

    あなたも好きかも:パチンコ アップルシード 評価
    「彼女(「カイザー」のこと)は24時間以内に再び舞う(戦う)ことが出来るでしょう」 それはとても無理と思える難事でしたが、ペッツ大佐と部下たちは一昼夜かけ、不眠不休で予言を現実のものとしたのでした

     また、この少し前、「カイゼリン・エリザベート」と砲艦「ダルマート」は海戦生存者の捜索に向かい、昨日の激戦海域を一巡しましたが、海面には生存者も死者も見えず、彼らは漂っていた数隻の艦載ボートと艦船備品を拾い上げただけでリッサに帰りました

     この21日日没時、諸艦から弔砲が発せられて湾内に殷々と木霊する中、戦死者の水葬がしめやかに執り行われました

     その後、重傷者が「ヴェネチア」に乗せられ、汽船は直ちにリッサ対岸南ダルマチアの地方都市スプリト、次いでザーラ市へと向かいました

    あなたも好きかも:パチンコ ハルヒ 甘
     葬儀も終わり「カイザー」の修理完了を受け、テゲトフ「中将」はリッサを後にすることにします

     敵艦隊は消え、島の砲台の補修も完了し、艦隊が居座ればただでさえ欠乏している島の物品を消費することになり、これ以上前線の島に甘えるわけには行きません

    あなたも好きかも:鴻巣 爆サイ スロット
    艦隊は母港ファザナへと帰るのです

     2030、テゲトフは汽帆装スクーナーの「ケルカ」「ナレンタ」をリッサ島の「護衛」として残し、残りの全艦は昨日イタリア艦隊へ突入した時の、あのヤジリ型隊形を作って進路を北西とし、ファザナを出てから三日たち、勝利を得たテゲトフ率いる「鉄の心を持つ木の艦隊」は7月22日夕刻、再び母港ファザナに無事凱旋したのでした