神奈川新町 パチンコ

神奈川新町 パチンコ

Bloggerの推奨事項:

  • バジ絆
  • ベルセルク 1 話
  • フィナボッチ
  • 絶唱顔
  • 艦これ 空母 スロット
  • ……な、なんだ……? 私は今まで何を……と言うか、此処は何処だ?」 起き上がって周りを見渡し、現在の状況を確認する

    あなたも好きかも:スロット 電源 つかない
    エマ本人は覚えていないが、エマの放ったエネルギーの塊によってフォンセに当たらなかった部分は直進して城壁に大穴が空いている状態だった

    あなたも好きかも:ばくさい 岩手 パチンコ
     その穴を視界に収め、瓦礫の山や蔦《ツタ》の残骸

    自分自身の頭から流れたであろう血液を見て確認を終えたこの状況を改めて推測する

     ふと下方に視線を向け、顔色を変色させた

    「……!? フォンセ!? どうしたその傷は!?」 そこに居たのは、血まみれになったフォンセの姿

    あなたも好きかも:堺市 なかもず パチンコ
     エマはフォンセの身体を下手に動かさず、フォンセに自分の声が届くかどうかを確かめる為、驚愕しながらも話し掛けた

    「フォンセ! フォンセ! 一体何が……」 そして言葉を続けようとした時、エマの再生した脳裏には一つの可能性が過《よぎ》る

    ……いや、この状況からするに……私がやったのか……? 大気に含まれる水分や風

    それは私の力からなるモノ

    しかし私にそれを使った記憶は無い……そして周りに広がる蔦

    これは魔力の塊か

    フォンセの拳には血が付着している……となると私の頭を砕いたのか……

    それらを踏まえると……──私が何者かに操られていたという事か……!) そして高速で思考を回し、この惨状は自分が作り出したという結論に至った

     エマはこの様な推察力が高い

    ライたちの中では力が劣っている方だが、状況判断能力と推察力故に今までに数々の強敵も打ち倒せて来たのだ

     もしもエマと本気で戦うとなれば、その事を踏まえなくてはならない