コードギアスr2 スロット 高設定

コードギアスr2 スロット 高設定

『モグタンも、モグタンも……』 任せろ、まとめて面倒見てやるぜ

『それでは、ワタクシもお願いいたしますわ』 ああ、もちろんだ……って誰!?  美しいシルバーブロンドに銀色の瞳のエルフ……いや、エンシェントエルフ? が俺に頭を差し出している

 まあ正体はともかく、まずは髪モフしてからだ

『あ……これ良いです……気持ちいいですわ……』 サラサラのシルバーブロンドを丁寧にモフるとエンシェントエルフも気持ち良さそうに目を細める

***『エンシェントエルフのシルヴィアですわ

地上で5百年過ごしたあと、この高層で5百年過ごしております』 シルヴィアさんは、そう言って微笑んだ

無表情に近いが、俺にはわかる

あなたも好きかも:安城 バカラ
「はわわわ……ま、まさか……建国の女王シルヴィアさまなのでしょうか?」 リーリエがガタガタ震えながら尋ねる

『そうですわ

あなたも好きかも:今 勝てる スロット 台
ガーランドを作ったのは私で間違いありません』「は、ははー! お会い出来て光栄の極みであります!」 土下座を決めるリーリエ

『シルヴィア、貴女が起きてくるなんて珍しいわね?』『酷いですわルシア! ワタクシに黙って美味しい思いをしていたなんて!』 キッとルシア先生をジト目でにらむシルヴィアさんだが、可愛い過ぎて全く怖くない

『ごめんなさい、ご主人に夢中ですっかり忘れていたわ』『ご、ご主人!? ルシア……貴女まさか?』『そうよ、私、お嫁さんとやらになるの』『お、お嫁さん……? 嘘でしょ?』 あまりの衝撃に耐え切れず倒れ臥すシルヴィアさん

あなたも好きかも:ロボットガールズz スロット
慌てて駆け寄り介抱するリーリエ

『そこの貴方、ルシアを嫁にするなら勝負なさい! 絶対に認めないんですわ!』「……分かった

勝負の方法は?」『もちろん……魔力勝負……ですわ!』 ニヤリと笑って服を脱ぐシルヴィアさん

これこれ美琴、神聖な勝負なんだからゲスな顔をしない