パチンコ dd 北斗の拳 2 ラオウ

パチンコ dd 北斗の拳 2 ラオウ

Bloggerの推奨事項:

  • あきばblog
  • 北斗が如く攻略
  • 金英男
  • ウェルカム スペル
  • pso2 ヒーロ
  • それに気づいたのが、最初の百年目

    そして、二百年目で世界が崩れ始め、三百年目で人の魂が壊れ始め、五百年を過ぎたところで全ては狂った」 淡々とレイナンドさんは話すので、その悲惨すぎる単語をすぐに理解することはできなかった

    しかし、崩れ、壊れ、狂ったという言葉から、その苦しみの欠片を感じ取ることは出来た

    あなたも好きかも:おだのぶなのやぼう パチンコ 保留
    「もう気づいているとは思うが、この街のほとんどが大陸の記憶から『想起収束(ドロップ)』させて作られたものだ

    人も物もな

    だが、もうほとんどの者の魂は磨耗して、原型を保ってはおらん

    外のわしの孫のように、かつての記憶を失い、ただただ『ヴィアイシアの平和』を再現するだけの存在となってしまっている者ばかりだ

    皮肉にも、ロードの『魂』をすり減らす世界だったというのに、はっきりと記憶を保っているのはロードのみとなってしまったわけだ

    あの馬鹿は、余りに『魂』が頑強過ぎる」 ロードの情報と照らし合わせることで、少しずつ『ここ』――『ヴィアイシア』のことがわかってきた

     千年前、迷宮を作る際に『始祖カナミ』は『ロード』にはお礼をしようとした

    あなたも好きかも:東京 カジノ バス ルート
    だから、わざわざ彼女にだけは『全ての願いが叶う空間』を別に作った

    あなたも好きかも:ms スロット
    それは『ヴィアイシアの平和の世界』、そこで過ごせばロードは未練を果たすと――誰もが思っていた

    『始祖カナミ』もヴィアイシアの民も、そしてロード自身もだろう

     しかし、そうはならなかった

     おそらく、百年ほどでロードは消えるはずだったのだろう

    だが、千年経ったいまも、ロードは千年前と同じ状態で存在している

    逆に消えたのは、『ヴィアイシアの平和』を演出する『ヴィアイシアの民たち』だったというわけだ

     この違和感だらけの世界の法(ルール)が見えてきた