スロット サラリーマン金太郎

スロット サラリーマン金太郎

 すぐに僕たちは階段を登り始める

僕は『クレセントペクトラズリの直剣』、ライナーは『アレイス家の宝剣ローウェン』と『ルフ・ブリンガー』を手に持って、いつでも迎撃できる状態だ

あなたも好きかも:7/7 福岡 イベント パチンコ
ちなみにロードは徒手空拳で登っている

あなたも好きかも:sega ぱちんこ
 そして、いくらか階段を進んだところで、ライナーが戦闘開始を促す

「キリスト、そろそろ来るぞ――!」 僕も《ディメンション》でわかっていた

宙に浮かぶ巨大竜が身体を捻じ曲げ、その頭部をこちらへ向けていた

太陽と見紛う巨大な瞳が二つ、僕たちの姿を映している

 同時に、竜が強大な魔法を構築していることも感じ取る

あなたも好きかも:スロット データカウンター pc
ただ、《ディメンション》で感じ取ることはできても、『魔法相殺(カウンターマジック)』はできない

そのイメージに必要な氷結属性の魔力を生成できないからだ

 まず、ゆっくりとエルフェンリーズの翼が動いた

それだけで魔力の含んだ嵐が巻き起こる

干渉することすら困難な『竜の風』が僕たちを襲い掛かり、動きを封じ込められる

そして、そこに追撃される本命の攻撃

「――ァアガァアァガアア゛ア゛アア゛!!」 山よりも大きな竜が、恐ろしい速度で突進してくる

 ただの体当たり