スロット 自慢

スロット 自慢

オババが様がいれば間に入ってもらえるんですが……

ですから、優樹様は見つからないように、早くお部屋へ上がってください

昼食は、お持ちしますので」「……う、うん

ありがと

あなたも好きかも:セイントセイヤ パチンコ ビヨンド
……お部屋で隠れてる」 「さあ」と促され、優樹は「ごめんね」と彼女たちに謝って、内心焦りつつ、足音を立てないよう、気配を出来るだけ消してエントランス内を歩き、二階の自室に向かうべく階段を上っていたが、遠くから、「どこの馬の骨ともわからない小僧にそそのかされて! 何か企んでいるからとっとと子どもでも作ってしまおうって魂胆に決まってるだろうが!!」 という怒鳴り声が聞こえてビクッと肩を震わせ、目を見開いて足を止めた

「世間知らずの優樹を騙されて義理姉さんたちは何をやっているンだ! わたしだったらすぐに病院に連れて行って処置してるところだ!!」 更に怒鳴り声が続き、その言葉に優樹は大きく目を見開いて顔を歪め、「……っ」と口を手で押さえて息を詰まらせると、階段を駆け上って走って自室に入り、ドアを閉めるなり鞄を投げ置いてソファに駆け寄り倒れてすすり泣いた

 ただでさえいろいろと不安なことが多いのに

また不安の種が現れてしまった

あなたも好きかも:オンラインゲーム かっこいい名前
しかも、今度は手強い相手だ

 真里乃と良二を破談寸前まで追い詰めた叔父

その叔父が自分のことにまで首を突っ込んできた

 これはただでは終わらない

かなりの怒りようだった

あなたも好きかも:パーレー法
真里乃の時は、それでも冷静だったのに

子どもが先になってしまったのが余程気に食わなかったのか